So-net無料ブログ作成
いんこ環境 ブログトップ

続・ご飯のお話~♪ [いんこ環境]

 

先日のご飯のお話の続きです。

最初の記事では、言葉が足りず勘違いされた方もちらほら・・・すみません。。。

当初は、冷凍処理の最低必要な期間はどれくらいかな?という気持ちで書いたのですが

冷凍処理からそのまま冷凍保存されている方も多く、それはダメでしょうか?というご質問を

いくつかいただきました。私も基本的には同じ扱いです~

 

ずぼらな性格のため、実はオーダーがぎりぎりになってしまい

鳥さんたちにあげるまでにどれくらい冷凍期間あれば、虫が殺せるのかな?と疑問でした。

こちらについては3日ほど必要だそうです。

24時間で死滅する虫もいますが、まだ生き残る種類もいるそうです・・・すごい生命力だ!

 

それから、コメント欄にも記載しましたが

鳥たちにとって「生きた虫を食べるのはタンパク質の摂取にもなり悪いことではない。

しかし餌の中で湧いた虫が死んで、カビてしまう恐れがあるので、

虫が湧かないようにする必要がある。

一度冷凍すると、卵が死滅する」  ザ ラブバードより

 

というのが、冷凍処理をする必要性です。

 

また、改めてその後の保存にも気を配らねばと思う出来事がタイムリーにありました。

 

オカメぼたんのお気に入りグッズ「3つのたから箱」

 

いとも簡単に開け閉めしてしまうので、ここ最近使っていなかったのですが

この蓋の中に粟穂のかけらが残っていたようです。

 

夏の暑さ湿度もあり、久々に蓋を開けると、なんと小さな虫がいくつかでてきました・・・

それこそ、中でタマゴを産んでいても大変なので

ぼたんには新しいたから箱を買ってあげることにしました。

 

さて、シードの保存期限について、ご自宅の鳥さんたちの食事の分を

自家栽培しているお友達にお話を伺いました。

以下、お友達より・・・

 

「しっかり乾燥していることを前提にすれば、粟穂は「収穫」して1年以上、「生きて」いる。

シードは「種」だから翌年の種になるもの。乾燥しても種は生きている。

生きていて活動を休止している状態だから腐らないのです。

市販の場合、確かにいつ収穫したかはわからないけど、基本的に乾燥状態さえ保っていれば

年単位で考えて大丈夫。

お米も古米とか古古米ぐらいなら人が食べれることができるのと同じ考え。

 

とのお話でした。とてもわかりやすく参考になりました。

どうもありがとうございました!

 

やはり「乾燥状態で保存する」ということは、とても大切なことなのですね。

シードの保存に「乾燥剤」をたくさん使っています、というお話も先日数名のお友達からお聞きしました。

 

まだまだこのお話は、加筆することになるかもしれませんが

今日のところはひとまずここまでにします。

 

それからもうひとつ。

お恥ずかしいお話ですが、つい最近まで「大豆」は加熱処理をしてからあげないと

いけないということを知らずに、この時期ですと

ぼたんが「枝豆」が好きで、生のままあげておりました。

 

大豆は生のままだとタンパク質の吸収を妨げるなど弊害があるようです(飼鳥情報センターHPより)

 

私もまだまだお勉強せねば・・・

ご意見や、情報ありましたら、どうぞ遠慮なく書き込みしてください。

よろしくお願いいたします!

 

鳥さんたちの健康と幸せを願って♪ →にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへにほんブログ村 鳥ブログへ


nice!(3)  コメント(10) 
共通テーマ:ペット

ご飯のお話~♪ [いんこ環境]

 

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが

我が家の鳥さんのご飯事情は、シードとペレットの併用。

 

お世話係は、とてもずぼらなため、特に割合なども気にせず鳥さんまかせ。

そのため食べる割合は、それぞれですが

朋(ブルーチェリー9歳♀)、ダン(ノーマル9歳♂)、大葉(ノーマル4歳♂)が

だいたい 7:3 の割合でシードをよく食べます。

 

5:5 の比較的同じ量をバランスよく食べるのが

もみじ(ノーマル もうすぐ8歳♀)、よつ葉(ダッチブルー4歳♀)、ぼたん(オカメ5歳♂)

 

6:4 くらいでペレットをよく食べるのが  ゆり音(オカメ1歳♂)

7:3 くらいでペレット派が  わかば(モーブ7歳♀)

 

という感じです。

 

シードは、以前にも書いたことがありますが、CAP!さんから尾田川農園さんの

無農薬栽培シードの小鳥ミックスをあげていたのですが

2007年産のヒエの不足のため、今年途中で販売中止。

どうしたものかと、あれこれ試行錯誤しておりました。

 

尾田川さんからのミックスと出会う前は、キクスイさんから買っていたので

これに戻してみたのですが、あまりにも食いつきが悪く

どうしたものか・・・ よくお話を聞いてみると

オーストラリアの干ばつの影響で、今年ミックスのヒエはインド産が混じっているとか・・・

 

ただ、単品のヒエはオーストラリア産ということだったので

CAP!さんから単品で尾田川さんの赤アワ・玄アワ・玄きびを購入。

キクスイさんの単品ヒエを購入して同じ割合5:1:1:1でミックスしてあげることにしました。

 

ようやくシードの食欲が戻ってきて一安心。

今年の収穫までは、これで乗り切っていこうと思っています。

 

ということで、2回目のお取り寄せはヒエをしっかりと^^

 

DSC03954.JPG

 

冷凍庫を開けると、ジャーン!!!

 

鳥さん専用の冷蔵庫が欲しいと切に願うのでした(笑)

 

 

ところで、みなさんはシードを購入してどれくらいの期間冷凍処理されますか?

保存のためではなく、虫を死滅させるための冷凍処理。

 

24時間以上と、記載されているところもあれば、2~3日と言われる場合もあり

私自身は余裕があるときは、しっかり1週間くらいは冷凍したりしています。

 

粟穂なども同じように扱っていますが

先日、丸山さんのところから頂いた緑穂は、水分が多いせいか

冷凍したときの水滴のつきかたも多く

うっかり、冷凍庫からだした後、袋を開封状態のみで乾燥させておいたら

翌日カビを発見してしまいました[がく~(落胆した顔)]

 

大失敗・・・

 

幸い小分けにしていたので、被害は少なく

当然、こちらは丸山さんに本当に申し訳ないのですが、鳥さんたちの口に入れるわけにはいかないので

処分しましたが、この時期は気をつけねばなりませんね。

袋からだして、しっかりと乾燥させようと気持ちをあらたにしました~

 

ちなみに、私は蕎麦の実や、小麦などは冷凍処理せずに

与えておりますが、よく考えるとやはり一度冷凍処理したほうがいいのでしょうか?

みなさんはどうされていますか?

 

話は変わって、先日の「鳥の北京オリンピック」のメダル~

彫刻が仕上がってきました^^

こちらは、ばっちぼー賞のモグ選手のメダル♪

 

DSC04068.JPG

DSC04069.JPG

 

審査員のばっちぼーちゃん。話題になったハゲはありません(笑)

 

DSC04086.JPG

 

朋は、豪快に水浴び~  年が明けると10歳になります^^

 

DSC04081.JPG

 

そして、ゆり音は相変わらずのご機嫌~♪

 

DSC04103.JPG

 

わきっ♪トリオ?

 

今日もご訪問ありがとうございました^^

わきっ♪トリオにニッコリ^^ してしまった方は

ポチっ!っとどうぞ~ →にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへにほんブログ村 鳥ブログへ


nice!(3)  コメント(24) 
共通テーマ:ペット

美味しい粟穂 [いんこ環境]

粟穂が到着しました~

年が明けると9歳になる朋の体調管理は、やはり気を使うところで

先日のように発情すると体重がぐっと増える反面、季節の変わり目などは急に体重が落ちたりもします。主治医の先生からは、タマゴを産ませないなら50グラムくらいの体重を目安に、と言われていて、朋の場合はだいたい52グラムといったところ。

それが、このところ48グラムになっています。嘴も伸びてきているので、その関係もあるのかな?

少し長い期間をかけて、嘴の伸び具合と体重の増減も気をつけてみていこうと思います。

さて~ その朋の大好物のオーガニックの部屋さんの無農薬無添加粟穂。 こちらの粟穂は、相当美味しいらしく、食いつきが全く違います。今回は、いつもオーダーしている「クリーム」(写真右)いわゆる黄粟穂の他に、オレンジとブラウンもオーダーしてみました。

今は、冷凍庫の中です~ 

シードを購入したときは必ず一度冷凍保存^^ 販売店さんが発送する段階で虫のいないことを確認していても、輸送途中の状態で(気温の高い場所に置かれているなど)虫が発生してしまうことがあるようです。でも、冷凍をすることで、安全な状態で鳥さんたちに食べてもらえます~

そういえば、まだ鳥さんとの生活を始めたばかりで知識のないときに、某シードの袋から、足の長い不思議な虫がでてきたことが何度かありました。鳥さんとの生活の初心者だった私・・・ミューには、本当にいたらないことがいっぱいあったなぁ~と思ってしまいます。

ちなみに冷凍期間ですが、1日でokと言われていますが、私は3~4日はするようにしています。すぐに食べない分は、そのまま冷凍庫で保存。鳥さんたちが食べるときに解凍しています♪

それにしても、イエローとブラウンの粟穂は、よくみないとわからないような気もします。写真右イエロー・左ブラウン。味はどうなのかなぁ~ 試食してもらうのがとっても楽しみです^^

我が家の試食係は、もちろん朋。

実は、こちらの粟穂を食べなれてしまった朋は、以前あげていたキ○○スイさんや、C○Pさんの粟穂をあげても、まったく食べなくなってしまいました・・・

カゴの中に入れても、3日も放置状態の粟穂・・・

 

「ねね。今回はわたちたちの分もあるかちらね~~~?」  よつ葉

「内緒で、ボクがとってきてあげるよ。」   すみれ 

「そんなこと言って、途中で食べちゃうんじゃないでしゅよね?」 よつ葉疑いの目~

 

こちら、まだキ○○スイさん、C○Pさんの粟穂をもらっているお二人なのでした~^^

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

にほんブログ村 鳥ブログ インコへ←こちらも、いつもありがとうございます!^^


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:ペット

小麦と蕎麦の実 [いんこ環境]

いんこなお友達からお土産にいただいた小麦とソバの実。

とっても綺麗で美味しそうです。オススメですよ~~~!
ありがとうございま~す^^

ソバの実は、以前からみんな大好物なのですが小麦はあげたことがなく、今回お初~♪
でも、あげるなり、ゆり音はしばらく入れ物から顔をあげずにバリバリと~~~

好みのうるさい、朋とかえでも完食!!
もちろん、他のみんなもとっても喜んで食べました~~~

ぼーは、「おいしっ!」って言いながら食べています~

そして、こちらはお願いしていた止まり木~

一時期、グリップが弱くなっていた朋の足に優しいかな?と思い購入しました。

止まり木をカゴに取り付ける時には、なぜか関係のないお隣のカゴのゆり音が、大パニック・・・
見たことのない止まり木に、びっくりしちゃったようです~

朋も、しばらくは怖怖~~~~

4日目の今日。ようやく乗ってくれました~


こちらは、いんこなお友達が持ってきてくれた面白いドリンクトリオ~♪


今日もご訪問ありがとうございました! 
よかったら、こちらもポチッ♪ っと、どうぞ~ →にほんブログ村 鳥ブログ インコへ


nice!(2)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット
いんこ環境 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。